FX自動売買 FX業者 PAMM口座開設 FX口座開設 海外ビジネス
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ読み終わってないですが
ranking ←No.1もついにMT4の自動売買を始めました
ranking ←No.3にGMMAチャートの解説

システムトレードシステムを作る
システムトレードシステムをテストする
システムトレードシステムを使う
自動売買システムを買う
の前に読むべき本だと思いました。

本を読んだ最後で分かったことですが、
著者の「カーティス・フェイス」さんは現在トレーディング・システムの分析と開発用ソフトを専門とするトレーディング・ブロックスで研究開発の責任者を務めているそうです。
だから、本書の後半はトレーディングシステムのことを専門的に述べていました。
特に「第11章 バックテストのうそ」はかなり衝撃でした。
「トレーダー効果」という概念はぜひ読んでほしいです。
現在あらゆるFX商材が発売時点から使えなくなるの原因をわかることになります。

「多様性」と「単純さ」は良いシステムの特徴だそうです。

これから最後の3章を読みます。
「心の悪魔を手なずけろ」
「人生の目標は何か」

そしてボーナス章の「タートル流トレーディング規則」ルールをMT4化します。
そのルールを自分の自動売買システムを取り入れたいと思います。
080205_2202~0001




ranking ←MT4派ブログをチェック

アマゾンの購入リンク:




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も読みました
トレーダー効果でストラテジが破綻するほどになったなら、逆にそのストラテジは大した物ですよね。^^
それだけ多くの人に意識されるまでになったのですから。

ファンドが公開するストラテジの多くは、このような効果が薄れた捨て戦術のようですので、過信は禁物ですね。
本当に儲かっている現役のストラテジは公開しないでしょう。
やはり自分で作るしかないですね。

お互いにATC入賞目指して頑張って強いEAを作りましょう!
2008/02/19(火) 03:12 | URL | Viseu #Qi8cNrCA[ 編集]
この本で述べられている手法はブレイクアウト法ですが、
岡部氏が販売していて自慢の割りに成績がぱっとしない
69000円の詐欺商材がまさにその手法でした。
岡部氏はタートルズの影響を強く受けていました。
ノントレンドの状態でずっと損失が続いて実運用に耐えませんでしたので
作るならば、ぜひレンジ相場の損失回避のアルゴリズムを検討して頂きたいです!
2008/02/19(火) 06:43 | URL | ukonfx #16dolyIY[ 編集]
いつも拝見させて頂いています。
はじめて書き込みさせて頂きます。

いつも勉強させて頂いております。重い腰を上げ私もメタトレの勉強を開始しました。

為替龍さんのような方が紹介される書籍は貴重な情報です。私も購入させて頂きます。

メルマガ登録させて頂きました。もし宜しければ仲良くして下さい。また遊びに来ます。

応援ポチ☆
>Viseu さん
そうですね。戦術的にはもう使えないですね。
彼の変動性(N)という概念がいいと思いました。ストップ、リミットの計算でNを取り入れたいです。
ATC入賞を目指して頑張りましょう~
2008/02/19(火) 23:05 | URL | 為替龍 #-[ 編集]
>ukonfx さん
いつも情報ありがとうございます。
自分はトレンド相場でもレンジ相場でも使えるディトレの自動売買を作りたいです。
タートルの考え方を取り入れたいです。
2008/02/19(火) 23:12 | URL | 為替龍 #-[ 編集]
>109LOW さん
コメントありがとうございます。
ぜひメタトレの交流をしましょう。
109LOW さん検証しているMT4商材を気になりますね。
2008/02/19(火) 23:13 | URL | 為替龍 #-[ 編集]
有難う御座います^^
未熟者ですが少しでも追いつけるように頑張ります。
早速読み切っていなかったメタトレ入門を引っ張り出しました☆

あの商材は検証依頼のオファーを戴いたのですがとても期待が持てそうです。SHARK FUNDさんに近い空気を感じました。しかしメタトレ検証は初めてなのでもし過剰評価があればズバリのご指摘お願いします。
ブレイクアウト大好きなのですが、勝率的にはあまりぱっとしないみたいですね。
高値を買って安値を売る手法は勢いに乗れば短時間で利益が出るので好きなのですが・・・

>「単純さ」は良いシステムの特徴だそうです。
これは凄く同意です。
私も225先物のシステムなんかを作っているのですが、変数が多ければ多いほど相場が変われば通用しなくなる率が高くなると思うんです。
単純ないわゆる王道的手法は確立が5分以上あれば勝っている時点でトレードを終了できる勝ち逃げ戦法が使えますよね。
タートルの本、読んでみたくなりました^^

2008/02/21(木) 19:46 | URL | LUMI #y/xWe8jk[ 編集]
私もその本を読みました。
私のFX人生を変えた本です。
他の本ではまったく書かれていないことが多々ありました。


ただし、相当為替のことを
真剣になっていない方にはお勧め
できない本だと思ってます。

なぜなら、システムトレード
の部分しか頭に入っていかない
からです。

本当に大事なのはその部分ではないはずです。
極端なカーブフィッティングがどれだけ疑わしいものなのか、
あんなのはちょっと考えれば誰だってわかるはずです。

生きたチャートを見たことがない人間がやることだと思います。




筆者の言いたかったことはメカニカルシステムよりも、
メンタルシステムを鍛えることが一番の大事だと言うことです。
第2にリスクヘッジがとても重要だと言うことです。

僕は、この本を見てから、多大なリスクを背負わずに8ヶ月で900%を達成してます。
2008/11/06(木) 19:29 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc888.blog40.fc2.com/tb.php/434-c5237eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。